小学校の運動会、孫のゆうやは幼稚園児の鼓笛隊で参加。

今日は地元の小学校の運動会です。ここのところ雨続きで今日も天候が心配でした。朝の6時頃は少し小降り状態でもしかしたら中止かなと思いました。朝7時、学校側は予定通り行うと連絡がありました。今の時代は通信が発達していますからこう言う時は連絡網も速くて便利だと思います。我々が小学生の頃は天気がはっきりしない場合は運動会が出来る支度と中止になった場合は通常の授業が受けられる用意をして登校することでした。
孫のゆうやは幼稚園4歳児で再来年小学校に入学です。今日は運動会で鼓笛隊の演奏と行進を披露する為に参加です。ゆうやは父母と一緒に9時頃出かけました。9時15分の集合で、鼓笛隊の時間はプログラムの時間表では10時からの予定でした。我々、爺と婆はその時間に合わせて出かけました。9時55分頃小学校に着くと幼稚園児の鼓笛隊はすでに整列していました。間もなく演奏が始まり指揮官の号令で行進が始まりました。鼓笛隊の演奏と行進は何度か見ていましたが、見る度に上達しています。家では甘えん坊のゆうやがピアニカを演奏しながら隊を組んで歩いています。あのゆうやが我々の知らないところで練習をして頑張っているのだと思うと胸が熱くなりました。幼稚園児は鼓笛隊の行進が終わるとそのまま解散です。帰りはゆうやと一緒に手を繋いで帰りました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ